呼び出しベルがもたらす効果とは?顧客満足とバリアフリーを考える

呼び出しベルがもたらす効果とは?顧客満足とバリアフリーを考える

呼び出しベルを活用することのメリットとは

トイレの呼び出しベル

誰もが一度は、フードコートなどで呼び出しベルを使ったことがあるのではないでしょうか。今回はその呼び出しベルを活用することのメリットについてご紹介します。メリットは3つあります。
1つ目は、待ち時間のストレスを減らすことができることです。呼び出しベルを使用していない場合、いつ呼ばれても良いようにと、常に周囲に気を配る必要があります。しかし、呼び出しベルがあれば周囲に気を配る必要がなく、安心して待機することが可能になります。そのため、待っている間のお客様のストレスを軽減させる効果があります。
2つ目は、人手不足の解消につながることです。まさにフードコートでは、呼び出しベルによってお客様が自ら料理を取りに行くことになるので、料理を運ぶ人手を確保しなくてよくなるのです。これは人件費の削減にも効果が期待できます。
3つ目は、時間短縮という点です。たとえば会社の受付で使用する場合、呼び出しを直接担当者につなげることができるので、訪問者を長時間待たせなくてすみます。また、工場で使用する場合、何かトラブルが発生してもすぐ担当者と連絡をとることができ、早期対応が可能になります。このように呼び出しベルはあらゆる場所で様々な活用をすることができるので、皆さんもぜひ呼び出しベルを使ったコールシステムを構築してみてはいかがでしょうか。